ホーム

TOEIC

大学生の頃に英語のテストの成績が一定の基準をクリアしていたら、校内で無料でTOEICを受けられることがありました。そのテストで運よく基準をクリアし、初めてのTOEICを受けました。それまでどのようなテストなのか全然知らなかったのですが、テストの時間がとても長く、問題数の多さに驚きました。

元々、それほど英語は得意ではなかったので、最後の方になると、だんだん眠くなってきて、全然集中できなくなってしまいました。それでも普段の英語のテストとは違い、色々な問題形式があったので、少し飽きてきたら、違う形式の問題の所をすることも出来たので良かったと思います。回答もマークシートだったので答えやすかったです。

スコアはあまりよくありませんでしたが、貴重な体験ができたと思います。今では会社でTOEICで一定のスコアをクリアしないと昇格できない所もあるようなので、日本人にとってそれだけ英語が必要とされているのがわかります。また機会があれば、英語の勉強をしてTOEICを受けてみたいと思います。

TOEICでスコアアップの方法

TOEICでスコアを出したいと思う人は大勢いるでしょうが、そもそもなぜ点数が欲しいのかをよく考える必要があるでしょう。TOEICと言うのは英語がどれだけできるかを計る指標なのだから、いくらスコアが良くても英語がしゃべれないとか聞き取れないでは話になりません。

したがって目先のスコアに汲々として使える英語を学ぶ時間を削るのはあまり賢いとはいえない勉強法だと言えるでしょう。それよりは普段からスピーキングやリスニングの訓練を欠かさずに
行って、TOEICの点数についてはそういった普段の練習の結果自然にスコアが上昇すると言うのがもっとも望ましいと言えるでしょう。

世間ではTOEICのスコアが高ければ当然英語がよくできると思うでしょうが、重要なのはそういった期待に応えられるだけの実力を持つことです。したがって目先の点数に一喜一憂することなく先を見据えた勉強を継続的に行うことが大切だし、また結果的にはそれがスコアを伸ばす一番の方法になるでしょう。

TOEIC対策をオンラインで学ぶメリット

ビジネスシーンにおいて英語の重要性がますます増してきています。業務遂行能力以外にも英語ができるできないというのが、ビジネスキャリアに対しても大きく影響してきています。そして英語の出来/不出来を判定する指標として、現在最も権威があるのがTOEICです。

ここでTOEICのスコアアップを行っていくためには、さままざまコツがあります。そしてそれらのコツをより効率的に学ぶためには、TOEIC対策コースなどがある英語スクールに通うということが有効です。

ただ住んでいる地域や、仕事の都合によっては通学式の英語スクールを活用するのが困難なケースもあると思います。そんな方におすすめなのが、自宅にいながらにして、自分の好きな時間帯にレクチャーを受けることが出来るオンラインの英語スクールです。最近では、需要の高まりから多くのオンライン英語スクールが開設されています。ネットの口コミ情報などを参考にして自らの要望にかなうスクールを探していくのがよいと考えます。

TOEIC対策にはオンライン英会話